• TOP
  • How to Interior 一覧
  • 自分らしさが溢れるファブリックで演出♪ おうち時間が好きになるカーテン&カーペット選び

自分らしさが溢れるファブリックで演出♪ おうち時間が好きになるカーテン&カーペット選び

自分らしさが溢れるファブリックで演出♪ おうち時間が好きになるカーテン&カーペット選び

お部屋の印象を大きく左右する、カーテンやカーペット。自分らしい個性を表現したり、季節感を演出したり、気持ちを整えたり。カーテンやカーペットは、暮らしに新しい表情を生んでくれます。

居心地の良い空間づくりに欠かすことのできないカーテンとカーペットですが、お部屋や好みにぴったりの物、機能面で使いやすい物など、納得のいく商品を選ぶためには、どのような点に注意したら良いのか迷ってしまうことも。そこで今回は、ファニチャードーム・コラム編集者が、多彩なラインナップの中から、お気に入りのカーテンとカーペットに出合うためのコツを、売り場スタッフに聞いてみました。

窓際から幸せを運んでくれる、ウインドウファッション

ファニチャードームの1階にあるカーテンコーナーへ行くと、広々とした売り場スペースに、色とりどりのカーテンがずらり。おのずとテンションが上がりますね!

ファニチャードーム・コラム編集者

気になる色柄の物を眺めながら、自宅の窓を想像して頭の中で着せ替え中…。「これもいいな、あれもいいな」と想像していると、いつの間にか顔がほころびますよね。

既製品からオーダーサンプルまで色とりどり♪

カーテン売り場のスタッフによると「手軽に購入できる既製カーテンをはじめ、決められた選択肢の中からチョイスすれば均一価格で作れるオーダーカーテン、有名メーカーのオーダーカーテンなど、好みはもちろん用途や予算に応じて、多彩なラインナップから選べます」とのこと。さらにロールスクリーンやブラインドなど、カーテン以外の物も充実の品揃えの中から選べるので、楽しさが広がります。

希望の納期までに時間がない、価格を抑えたいという場合には既製品が便利。ヒダの取り方や柄合わせ、プリーツ加工をしたい、カーテンとシェードを同じ生地で作りたいなど、こだわりを反映させるならオーダーカーテンがおすすめです。

また、ファニチャードームでは、川島織物やスミノエ、サンゲツなど有名メーカーのオーダーも受け付けているので、お部屋のセンスをワンランク上げる、気品ある窓辺を演出したい方にも打ってつけです。

窓際の上級テクは、カーテン+オーダーのロールスクリーン・ブラインドの組み合わせで

ファニチャードームでは、既製品はもちろんのこと、オーダーカーテンのサンプル展示がとにかく豊富!カタログや生地サンプルだけを参考に選ぶことが多いロールスクリーンやブラインド、カーテンとして縫製された展示品が並びます。

ファニチャードーム・コラム編集者

お部屋にかけた時のイメージが具体的にイメージできるのはうれしいですね!今回は、実際にカーテンをオーダーする手順を聞いてみました。

カーテンをオーダーするステップ

  1. 買い替えの場合は、カーテンサイズを採寸してから売り場へ。新築の場合は、図面を持参するのがおすすめ 
  2. ナチュラル系、モダン系などお部屋全体のテイストや好みのテイスト、ソファなど主要な家具の色・柄に合わせて候補をピックアップ
  3. 窓の形やサイズ、ライフスタイル、家族構成に合わせて、ロールスクリーンやバーチカル(縦型)ブラインドなど、カーテン以外のスタイルも検討
  4. カーテンなら1.5倍ヒダ、2倍ヒダ、フラットなどヒダの取り方を決める
  5. レールなどのパーツを選ぶ
  6. 必要に応じて専門の業者が訪問して採寸を行うことも可能
  7. 10枚まで10日以内、カーテンサンプルの貸し出しOK(ロールスクリーンやブラインドなどはカラーサンプルを手配)
  8. お部屋を彩るカーテンを決定!

買い替えの場合や、新居でもレールが取り付け済みの場合は、レールの端から端までの幅と、カーテンを引っ掛ける輪の下端から床までを採寸すればOK。新築でレールが取り付けられていない場合など採寸に迷うことがあれば、専門の業者が訪問して採寸を行うサービスもあるので、気軽に相談しましょう。

最近は、小窓がたくさんあるお家や、スリット窓という縦形の細長い窓が連なっているお家など、住宅のデザインもさまざま。カーテンを付けるような大きな窓がなく、小さい窓用にロールスクリーンやシェードのみを買い求める方や、今までカーテンを合わせることが通例だった大きな窓に縦型のバーチカルブラインドを選ぶ方も増えているそうです。

ファニチャードームでは、ロールスクリーンやブラインドも多彩なバリエーションの中からオーダーできます。和室にはプリーツスクリーンやハニカムスクリーン、小窓には調光スクリーンなど、窓の形状や場所に合わせて、最適なスタイルをセレクトしていただけますよ。大きい窓のカーテンと小窓のシェードを同じ生地にするなど、家中の窓をトータルコーディネートすることも思いのままです。

さらにファニチャードームでは、カーテンサンプルの貸し出しサービスも実施中。10枚まで10日間以内ならカーテンサンプルを借りることができるので、お部屋の雰囲気に合わせてみたり、光が当たった時の色味を確かめたり、洋服の試着のように実際のイメージを確認でき、満足度もアップします。

カーテンはこまめに洗濯を。メンテナンス次第で長持ちも!

デザイン性以外にも、カーテン選びのポイントはいろいろ。例えばお手入れのしやすさも、その一つです。カーテン生地は、洗濯できる生地が多く、こまめに洗濯できるので、メンテナンスのしやすさなら一番。また、ロールスクリーンやバーチカルブラインドの中にも、取り外して洗濯できるタイプや、汚れをさっと拭き取れる生地の物もあるのだそうですよ。

お子さまがいる家庭かどうかや、キッチンに近い場所かどうかなど、メンテナンス方法によるメリット、デメリットと使用方法、家族構成などを照らし合わせて提案してくれます。

一般的な買い替えの目安は、最も紫外線の当たりやすいレースカーテンなら3〜5年、ドレープカーテンは5~10年、ブラインドやロールスクリーンは5〜8年。ただし、使用環境やメンテナンス状況によって、使用できる期間は変わってきます。定期的なメンテナンスをせずに生地に汚れが蓄積されてしまうと、目詰まりしてしまい一度の洗濯で破れてしまうこともあるそうです。ドレープカーテンなら1年に1度、レースカーテンなら年に2回ほど、定期的に洗濯するのが長持ちの秘訣だといいます。

カーテンをお手入れするときは、まず吊った状態のままホコリを払い、ヒダに沿って屏風畳みにしてレールから外します。フックを取り外してネットへ入れ、洗濯機の手洗いコースで、脱水は1分程度にセット。乾燥機はNGなので要注意です。脱水が済んだら、フックを付けてレールに吊り下げ、乾かしましょう。この時、床にバスタオルなどを敷いておくと、床が濡れるのを防げますよ。

新築で10窓前後なら、オーダーの予算の目安は30万円程度

種類が豊富なので、価格の幅もさまざまですが、新築で10窓前後の場合は、30万円が目安に。50万円くらいの予算があると、選択肢の幅がぐんと広がります。

生地や加工にもよりますが、オーダーの場合、カーテンの採寸から取り付けまで、約3〜4週間程度の納期が必要になります。理想の空間を実現するために、大きな鍵を握るウインドウファッション。時間にゆとりを持って、選びたいですね。

主役級の存在感!カーペットで空間をセンスアップ

カーテンと並んで、お部屋のイメージを左右するのがカーペット。カーペットの敷き方も住環境やコーディネートに合わせて、パターンが多様化しています。

ファニチャードーム・コラム編集者

ひと口にカーペットといっても、サイズはさまざま。最近はどのようなスタイルの物が主流なのでしょうか。

近年の主流は、“中敷き”でソファ下の座り心地も快適に

従来のお部屋全体にカーペットを敷き詰めるスタイルから、近年は、部屋の大きさよりも少し小さめのサイズでテーブルとソファの下まで敷く“中敷き”と呼ばれるスタイルが主流になっているのだそう。さらにソファ前のテーブル下の一角だけ敷くのも選択肢のひとつです。

カーペットの売り場スタッフに話を聞くと、「お部屋のアクセントとして、デザイン性を重視する場合や、欧米のようにソファに腰掛けるスタイルの場合は、テーブルの下の一角だけ敷く方も多いです。ただ日本人の場合、床に座る習慣があるため、ソファを背もたれ代わりにして床に座るというシーンを想定して、テーブル部分だけではなくソファ下までの敷き方がおすすめです」と分析。

ファニチャードームでは、カーペットのサイズや形をオーダーできる商品も取り揃えているので、お部屋の大きさはもちろん、リビングとダイニングなど部屋の用途や家具の配置、生活スタイルに合わせてサイズを決めたり、円や四角など形を選んだりして、コーディネートを楽しめます。

使いやすさ、触り心地など機能面ではナイロン糸がおすすめ

生地の種類によって機能面の特徴も千差万別。売り場スタッフのおすすめは、汚れやヘタリに強いナイロン糸を使った生地。弾力性があり、摩擦に強く、耐久性に優れています。汚れが付きにくく、お手入れがしやすい点も特徴です。従来の化学繊維に比べて、夏場に使ってもべたつき感がなく、さらりとした触り心地なので、毛足があるタイプでも1年通して快適に使えますよ。

その他にも、防炎、防音、滑り止め機能、抗ウイルス・抗菌・抗アレルゲンなど、ペットや子どもがいる家庭にうれしい機能が充実したシリーズも人気だそうです。

デザイン性だけじゃない!部屋の清潔を保つ重要な役割も

お部屋の彩りに欠かせないカーペットですが、実はデザイン性以外にも、重要な役割を果たしていることをご存知でしたか?カーペットを敷くメリットには、大きく3つのポイントがあるといいます。

カーペットを敷くメリット

  • デザイン性:お部屋全体に彩りを与えるアクセントに
  • 快適性:人が集う場所に敷くことで、子どもから大人まで、床でのんびりくつろげるスペースがつくれる
  • 機能性:部屋に舞い上がるほこりやチリ、花粉などをキャッチし、舞い上がりを防止。床の保護や防音にもつながる

ファニチャードームでは、織り方や糸の組み合わせによって繊細なニュアンスを表現するラグジュアリーな生地や、触るだけでうっとり頬ずりしたくなってしまうような贅沢な触り心地のカーペットなど、多彩な商品群から選べます。

売り場スタッフによると「納品までの目安は1~3週間」。空間をグッと上品に演出できたり、遊び心をプラスしたりと、お部屋の表情を一枚で変えることができる優れ物のカーペット。ぜひ店頭で手触りやクッション性、生地の光沢感などを確かめながら、じっくり体感して選んでください。

気軽に部屋の印象を変えて、気分を一新してみよう

お部屋のイメージを決定づける、カーテンやカーペットなどのファブリック選び。カーテンやカーペットは、1年通して快適に使えるタイプだけではなく、季節に合わせた素材を選ぶことで日本ならではの四季を感じることもできますね。

ファニチャードームの売り場でバラエティーに富んだ品々を手に取りながら、憧れの空間で暮らすシーンに想いを馳せ、充実のひとときを過ごしましょう。

 

■執筆者プロフィール

ファニチャードーム・コラム編集者

ファニチャードーム・コラム編集者が、多彩なラインアップとお客様に寄り添ったサービスを兼ね備えた「ファニチャードーム」の魅力をお届け!家具や雑貨を、お求めになるために「ファニチャードーム」に来ていただけるお客様にとって、役に立つ豆知識や家具の選び方、インテリアコーディネートのコツをお伝えしていきます。

Shop

本店(名古屋)

[平日] AM11:00~PM7:30
[土/日/祝日] AM10:30~PM8:00

店舗詳細
岡崎店

[平日] AM 10:00~PM 8:00
[土/日/祝日] AM10:00~PM8:00

店舗詳細
Share SNS
最新情報やお得な情報を
お届けします