セール情報、キャンペーン情報や、季節ごとの特集など、お得な情報が満載!

FURNITURE DOME

MENU

居心地のいいリビングには家族を暖かく包み込むファブリックソファを。

家族が集まるリビング。その印象を決めるアイテムといえば「ソファ」です。家族とゆったりソファでくつろぎたいという方には、数ある素材の中でも特にファブリックソファが人気です。今回はファブリックソファの選び方、オススメの商品をご紹介します。

—目次—

ファブリックソファのメリット
ファブリックソファのデメリット
我が家にぴったりなサイズは?ソファの形にはどんなものがあるの?

ソファを購入する時に注意すること
オススメ商品のご紹介
ファブリックソファのお手入れの仕方

ファブリックソファのメリット

①肌触りのよさ
ソファに座った時、夏でもベタつくことがなく、冬は暖かく包み込んでくれます。また適度な摩擦があるので、お尻が滑らないというメリットも。

②色・柄・質感が豊富
色や柄の豊富さは革素材、合成皮革のソファには真似ができません。同じような色でも、生地の織りによって全く違う表情や質感を見せてくれます。

③洗濯やクリーニングができる
布だと汚れが気になる・・という方にはカバーリングタイプがオススメ。ウォッシャブル生地を選べば、洗濯やクリーニングも可能です。カバーのみの購入ができる商品もあるので、汚れたり、傷んでしまった場合も安心です。

カバーリングソファ 

カバーリングタイプにはご家庭で洗濯できるタイプクリーニング店でのドライクリーニングのみ可能なタイプとがありますのでご注意ください。

ファブリックソファのデメリット

こまめに手入れをしないとホコリやダニがたまりやすいというデメリットがあります。ご家族の方でアレルギー体質の方がいらっしゃる場合は注意が必要です。

我が家にぴったりなサイズは?ソファの形にはどんなものがあるの?

間取りや家族構成・使い方によって、選ぶべきソファは変わってきます。実際にご自宅に設置した時をイメージして選んでくださいね。

・2人掛(2P)ソファ
140~160cmが主流。大人2人がちょうど座れるサイズです。

・3人掛(3P)ソファ
170~200cmが主流。大人2人がゆったり座れるならこのサイズ。横になってくつろぐこともできます。

・コーナーソファ
お部屋の角に置くならこの形。デッドスペースになりがちなお部屋の角も有効活用できます。

ソファのサイズ

シェーズソファ

元々はフランス語でシェーズロング(chaise longne)=長椅子の意味です。ソファの一種で背もたれに対して座面が長く脚や体全体を休ませることが出来る椅子のことを言います。通常片肘ソファと組み合わせてセットで使用し、シェーズソファを含んだソファセット全体のことをシェーズソファと呼んでいます。 

シェーズソファとは 

◯メリット
足を伸ばしてゆったりとくつろぐことができます。2Pソファや3Pソファでは一人がソファで寝転がってしまうと他の人は座ることができませんが、シェーズソファやカウチソファの場合は一人にソファを独占されることがありません。

✖️デメリット
サイズが大きく場所をとります。事前にしっかりとサイズを測り無理なく配置ができるかどうかの確認が必要です。
家具の配置変えの必要が出てもシェーズ部分を左右入れ替えることが出来ないのでレイアウト変更が難しいというデメリットもあります。
※なかには肘の取り外しが可能でシェーズソファの向きを変更できる商品もございます。

btn_deskitem

コーナーカウチソファ

シェーズソファによく似ていますが前にせり出している部分にもしっかりと背もたれがついているので、ソファに腰掛けられる人数が多くなります。こういったタイプのソファをファニチャードームではコーナーカウチソファと呼んでいます。

コーナーカウチソファ

※メーカーによってはシェーズソファもまとめて「カウチソファ」と呼ぶところもあります。

◯メリット
足を伸ばしてゆったりとくつろぐことができます。2Pソファや3Pソファでは一人がソファで寝転がってしまうと他の人は座ることができませんが、シェーズソファやカウチソファの場合は一人にソファを独占されることがありません。

✖️デメリット
サイズが大きく場所をとります。事前にしっかりとサイズを測り無理なく配置ができるかどうか確認が必要です。家具の配置変えの必要が出てもL字の向きが固定されているため、レイアウト変更が難しいというデメリットもあります。
※なかには肘の取り外しができて向きを変えられる商品もございます。

btn_deskitem

3WAYソファ

座面クッションを入れ替えることで ①3人掛ソファ+スツール、②シェーズソファ(右タイプ)、③シェーズソファ(左タイプ) の3つの形に変形することができるソファを3WAYソファといいます。シーンによって形を変えられます。

3WAYソファの組替えパターン

◯メリット
家族だけでくつろぐ時、友人を招く時などシーンに合わせて気軽に配置を変えることができます。引越しなどで家具の配置を変える必要が出た時にもシェーズ部分を左右変更することができるので柔軟に対応できます。

✖️デメリット
一般的なシェーズソファと比べるとシェーズ部分の幅が狭く、長さが短くなります。

btn_deskitem

ハイバックタイプ

普通のソファと比べて背もたれ部分が高めに作られたものを言います。
通常ソファの背の高さは80cm前後ですが、ハイバックソファは90〜100cmの高さになります。

ノーマルタイプとハイバックソファ比較

◯メリット
背もたれが高いので小柄な方であれば頭まで、男性や身長の高い方でも肩までしっかりともたれかかることができます。長時間ソファでくつろぐ際にはとてもリラックスできます。

✖️デメリット
背が高い分場所を取り、実際に部屋に設置すると思った以上に圧迫感を感じる場合があります。特に部屋の中央に設置すると視界もさえぎられ窮屈に感じることがあるので注意が必要です。

ソファを購入する時に注意することは?

部屋の印象を大きく左右するソファ。買ってから後悔しないために購入時に気をつけると良いことを教えます。

靴を脱いで座ってみましょう!

ハイヒールなど高さのある靴を履いた状態でソファを試してしまうと実際にご自宅で座った時の感覚と座りごこちが変わってしまいます。店頭で試すときはぜひ靴を脱いでお試しください。

ソファを試す時の注意点

部屋の図面・写真などを用意してお店に行きましょう!

しっかりとサイズをはかっていても、実際に自宅にソファを設置してみると店頭で見たよりも大きく感じることはよくあります。部屋のサイズの分かる図面をご用意して頂くと販売スタッフからも的確なアドバイスが受けられますよ。

またファブリックソファは生地種類が豊富で生地選びにかなり時間がかかります。壁の色、床の色、カーテンの色など部屋の雰囲気が分かる写真をスマホなどでお持ち頂くと検討もしやすいですし、販売スタッフやインテリアコーディネーターからもアドバイスを受けやすくなりますよ。

ファブリックソファ 選べるカラー

ハイバックタイプでゆったり抜群の座りごこち「カミーユ シェーズソファ」

ファブリックソファ カミーユ

座ると分かります、ハイバックタイプの魅力

背もたれの高さが床から92cmのハイバックソファ。ハイバックタイプは見た目が大きいのでそれだけで躊躇されてしまう方も多いと思いますが、一度座ってみると体全体をソファに預けられるということがいかに楽なことであるかを実感していただけると思います。テレビや映画を観たりして長時間ソファで過ごしたいと考えている方には最適のくつろぎアイテムです。

ハイバックソファの座り心地

小柄な女性であれば首までしっかりと支えられ、男性でも肩部分までもたれかかることができるのでリラックス感が違います。

※こちらの商品は脚を取り外せば本体の高さが68cmとなり搬入もスムーズに行えます。

座り心地を追求した座面構造

カミーユの座クッションはポケットコイルを、背クッションには耐久性の高い新素材ポリフィークッションをたっぷ りと入れています。

カミーユソファ 内部構造

ポケットコイル
ポケットコイルはバネ一つ一つが独立をしているため、身体の動きに合わせてフィットし、振動が隣に座っている人に伝わりにくいという性質をもっています。また座面のヘタレやすさを軽減し、優れた耐久性もあります。

ポリフィークッション
ポリフィークッション スモールフェザー70%、ミクセルキューブ30%を混合したクッションを言います。ミクセルキューブは高い 耐久性とクッション性があるので、フェザーの弱点である”ヘタリ”を軽減。またフェザーの飛出しも防いでく れます。なんと世界的に有名な下着ブランド「ヴィクトリア・シークレット」のブラジャーにも使用されてい るんですよ。

左:フェザー 右:ミクセルキューブ

生地は2種類、全12色から選べ、ツートンカラーにできます

生地はISO規格ヨーロッパ品質基準に合格したファブリックを2タイプ採用しています。

 ファブリックソファ カミーユ生地

CHILIタイプ(5色):2色の異なるタイプの糸を織り交ぜて深みのある色味を実現

LARCタイプ(全7色):起毛加工を施した非常に柔らかく肌触りの良い質感。細い糸と太い糸の2種類を織り込んだ生地を染めて、絶妙なミックス感のあるカラーに仕上がっています。

※展示商品はLARCタイプの生地を使用しています。
※タイプによって価格は異なります。

カバーリングタイプなので汚れた時に安心

ソファカバーは全て外せるカバーリングタイプ。ジュースやお菓子の食べこぼしなどで汚れてしまってもドライクリーニングが可能です。
※ご家庭の洗濯機での水洗いはできません。

お掃除ロボットにも対応しています

脚高が10cm以上あるのでソファ下にお掃除ロボットが入ります。

お掃除ロボット対応ソファ 

2Pタイプ、3Pタイプも選べます

サイズバリエーションが豊富で2Pタイプと3Pタイプもございます。

カミーユ 3Pタイプ 

オプションでスツールもございます。

カミーユ オプション スツール

商品詳細はこちら>>

オプションも充実「シロッコ3WAYソファ」

3WAYファブリックソファ シロッコ

3WAYタイプのソファ

座面クッションを入れ替えることで3つの形に変形することができる3WAYソファです。

3WAYソファ シロッコ

優しい掛け心地

新素材ポリフィークッションを座面と背もたれ部分に使用しており、ボリューム感がある優しい掛け心地が特長です。

ファブリックソファ カミーユ 座面構造

ポリフィークッション

スモールフェザー70%、ミクセルキューブ30%を混合したクッションを言います。ミクセルキューブは高い耐久性とクッション性があるので、フェザーの弱点である”ヘタリ”を軽減。またフェザーの飛出しも防いでくれます。なんと世界的に有名な下着ブランド「ヴィクトリア・シークレット」のブラジャーにも使用されているんですよ。

左:フェザー 右:ミクセルキューブ

選べるカバー、全12色

カバーは「カミーユ」と同じくISO規格ヨーロッパ品質基準に合格したファブリックを2タイプ採用しています。

ファブリックソファ カミーユ生地

※展示商品はCHILIタイプの生地を使用しています。
※タイプによって価格は異なります。

豊富なオプション

・クッション
本体と同じ生地を使用した5色のクッションをご用意。掛け心地の調節、肘部分の汚れや痛みの防止にも役立ちます。

・ヘッドレスト
ソファは標準的な背もたれの高さですが、ヘッドレストを差込むことでハイバックソファのような掛け心地を楽しめます。

※クッション・ヘッドレストは別売。

商品詳細はこちら>>

座りごこちが選べる「クアトロ」

クアトロ2P+スツール+ミール3テーブル

座面の硬さをレギュラーとハードから、お好みに合わせてチョイスして頂けます。

左:ウレタン 右:ポケットコイル

ハードタイプは4層のウレタンを使用。硬めの弾力と適度な柔らかさで長時間座っても疲れにくい座り心地です。

レギュラータイプは座面に体圧分散に優れたポケットコイルを使用。バネ1つ1つが独立しているので、体の動きにフィットします。

※両タイプともクッション材には「カミーユ」、「シロッコ」と同じポリフィークッションを使用しています。

選べるカバー、全8色

カバーは8色から選択可。ソファーの着せ替えを楽しむのも◎。

クアトロソファ選べるカラー

商品詳細はこちら>>

3WAYタイプのハイバックソファ「ハマーン」

ハマーン3WAYソファ

より自由にリビング空間を使いたいなら、この形。ふだんはシェーズソファーにして、足を伸ばしてくつろげます。

背面が94cmのハイバックタイプシートなので、小柄な女性であれば首まで、男性でも肩あたりまでしっかりもたれかかることができます。

ハイバックタイプの3WAYソファ

3WAYタイプのソファ

座面クッションを入れ替えることで3つの形に変形することができる3WAYソファです。

3WAYソファ ハマーン 

カバーリングタイプなので汚れた時に安心

ソファカバーは全て外せるカバーリングタイプ。ジュースやお菓子の食べこぼしなどで汚れてしまってもドライクリーニングが可能です。
※ご家庭の洗濯機での水洗いはできません。

商品詳細はこちら>>

国産だからできる!フルカスタマイズソファ「ラッソ」

ラッソコーナーカウチソファ

ソファの形、肘の高さ、脚の高さと色、張地が選べるので、まさに自分だけのソファがオーダーできます。

豊富な生地サンプルから張地を選べます

張地の種類がとにかく豊富です。下記写真のサンプル生地はその中のほんの一部。定番の色から個性的な色・柄まで、たくさんの種類の中からあなただけのお気に入りを見つけていただけます。

ファブリックソファ 選べるカラー

自宅の洗濯機でも洗える生地が多数あります

生地の中にはクリーニング店に持っていかなくても、こ自宅の洗濯機で洗濯ができるタイプもございます。清潔好きな方にはオススメです。

肘の取り外しができるので模様がえも楽々

肘を取り外せるソファ 

肘の取り外しができるのでセットの構成を左右逆にすることが可能です。家具の配置がえも柔軟に行うことができます。またカウチタイプがあるのもポイント。デットスペースになりがちなお部屋の角を無駄なく使うことができますよ。

 

btn_deskitem

■メンテナンスには専用キットを使おう♪

大切なソファを長く使うには、日々のお手入れが大切。月に1回を目安に優しく拭いてあげましょう。また半年に一度は専用クリーナーを使ってピカピカにしましょう。

普段のメンテナンス

①中性洗剤をお湯で300倍に薄める

②タオルなどの布地に染み込ませて、固く絞る。

③汚れている箇所を中心に、数回拭く。

専用クリーナーを使用したメンテナンス

ファブリクソファのメンテナンスキット

テキスタイルケアキット 3,800円(税抜)

セット内容
・テキスタイルクリーナー(汚れ落とし)
・テキスタイルプロテクター(防汚・撥水)

※1セットでソファ約3~5本分使用できます。
※ご使用に関しては、必ず添付の取扱説明書をご確認ください。

ファブリックソファ メンテナンスキットの使い方

①清潔な白い布切れに吹き付けて染抜きをする要領で汚れを取り除きます。
 ※クリーナーは直接ソファーに吹き付けないでください。

②古い汚れや、汚れがひどい場合は一度で拭き取ろうとせず何回かに分けて、1の作業を繰り返す。

③汚れが取れたら、プロテクターをファブリクが湿るようにスプレーする。
 ※完全に乾くまでは使用しない。乾燥にはおおよそ30分かかります。

撥水・防汚加工承ります

商品ご購入時にオーダーをしていただければ、撥水・防汚加工をして商品をお届けいたします。ご自宅で撥水加工を行うとスプレー塗布後完全にスプレーが乾くまでソファを使用することができません。事前に頼んでおくと商品が届いてからすぐにソファを使うことができるので便利ですよ。

ファブリックソファの撥水加工

加工代は下記の通りです。
・ソファ・・・3,000円
・ラブソファ・・・2,500円
・アームチェア・・・2,000円
・オットマン・・・1,000円
・コーナーソファ・・・5,000円
・ソファベッド・・・3,000円

ぜひ一度ファニチャードームの豊富なファブリックソファをお店で体験してくださいね。

 

  • 特集
  • コーディネート実例