• TOP
  • How to Interior 一覧
  • デザインも機能もこだわりたい!暮らしに合わせて選べるセミオーダー家具とは?

デザインも機能もこだわりたい!暮らしに合わせて選べるセミオーダー家具とは?

デザインも機能もこだわりたい!暮らしに合わせて選べるセミオーダー家具とは?

家具を購入するときは、素材や色の組み合わせ、部屋に置けるサイズ、搬入できる大きさ、機能面など、さまざまな条件を考慮する必要がありますよね。子どもやペットがいるなど、条件が増えれば、なおのことです。

「デザイン性や機能性など、できる限り条件を満たしたい」「理想の家具を手に入れたい」そんな方におすすめしたいのが、セミオーダーの家具です。部屋全体のデザイン、生活スタイル、家族構成に合わせてこだわることができ、組み合わせも自由自在。

今回は、部屋の主役ともいえるダイニングテーブルとソファを、セミオーダーで注文する様子に密着。ファニチャードーム・コラム編集者が、家具をオーダーする楽しさやメリットをお届けします。

天板、脚など各パーツを組み合わせ、理想の天然木ダイニングテーブルに!

セミオーダー家具といっても、ブランドによって選べるパーツやバリエーションはいろいろ。今回は、ファニチャードームのダイニングセット(ナチュラル部門)でも特に人気を誇るシリーズ「コモ・レノ」のセミオーダー注文を体験していきます。

Dさん

木の材種がたくさんあるみたいだね。どれも素敵で選べないな…。

Eさん

天板が傷つきにくいセラミック塗装も気になる!

思い思いのサイズで、空間を生かすダイニングテーブルを

「コモ・レノ」は北海道・旭川の職人が細部にまでこだわって造り上げるダイニングテーブルのシリーズ。木の切り出しや乾燥、製材、製品化まで一貫して自社で手掛け、木の特性を知り尽くした職人集団が細かなオーダーに合わせて、使い手本位のテーブルを丁寧に受注生産しています。

ダイニングテーブルのセミオーダーの流れ

  • サイズを決める
  • 木の種類を5材種からセレクト
  • 塗装を2種類から選ぶ
  • 天板の仕様、加工を決める
  • テーブル脚を11種類から選ぶ

オーダー家具の大きなメリットといえば、サイズの自由度の高さです。「コモ・レノ」では、天板と幅の組み合わせで4種類のベースサイズが用意されているほか、テーブル幅を1cm単位でオーダーできるタイプもあります。

また天板+脚の高さは、ベースとなる71cmに加え、脚の高さを30~65cmの間で1cm単位からオーダーできるタイプも。部屋の大きさやレイアウト、使い手の身長などによって細かく設定できます。

世界に1つのダイニングテーブル、天然木ならではの木目の違いを楽しんで

天然木を使ったセミオーダータイプのテーブルの場合、お部屋全体のテイストや好みに合わせて、木材の種類を選べるのも楽しみです。「コモ・レノ」の場合は、タモ材、クルミ材、ナラ材、チェリー材、ウォールナット材からチョイス。

ダイニングコーナーの売り場スタッフによると「天然木のテーブルを求められる方の多くは、ナチュラル系かブラウン系かの2パターンに分かれます。好みのテイストや床材などに合わせて、ナチュラル系であればタモやナラ、クルミなど。ブラウン系であればウォールナット、チェリーなどが選択肢になります」とのこと。

木の種類ごとに、斑(ふ)と呼ばれる天然木特有の模様によって、“キャラクター”があるのだそう。例えば、タモは直線的な整然とした模様であるのに対して、ナラの木は斑が目立ちやすいという特徴があります。斑を木の個性として楽しむ方には、ナラの木がおすすめ。どちらが良い悪いではなく、木の性質ですので、好みに合わせて選んでいただくと良いでしょう。

もちろん、同じ材種の木であっても模様の出方は千差万別。サンプルの印象と完成品の模様のイメージは異なりますので、世界に1つだけの個性ととらえていただくと、よりいっそう愛着も増しますよ。

Dさん

床材やほかのインテリアと合わせるといいんですね!僕の場合はナチュラル系がいいかな。ナラの木の斑を楽しんでみたい!

木の風合いを楽しむオイル塗装? 耐久性に優れたセラミック塗装?

塗装は、セラミック塗装オイル塗装の2種類から選べます。

セラミック塗装というのは、机の上に薄い塗膜を形成することで傷が付きにくくする従来のウレタン塗装の進化系。ウレタン樹脂に超微粒子ファインセラミックを配合することで強度、硬度を増した近年主流の塗装方法です。汚れや傷に強く、耐久性に優れており、お子さんがいるご家庭などを中心に、よく選ばれています。

一方、オイル塗装というのは、木特有の手触りや質感を生かす仕上げ方法。植物由来などの天然成分オイルを使用しているので、敏感肌の方などにもお使いいただけますが、一方で、水濡れや傷に弱いという特性があります。傷や汚れ、経年変化を歴史の1つとして楽しめる方にとっては、変え難い味わい深さになります。

オイル塗装は、セラミック塗装のように塗膜を形成しているわけではありません。そのため、やすりで削ってオイルを塗り直すというセルフメンテナンスがしやすく、DIYやアンティーク好きの方は、木を育てていく楽しみが広がります。

ほかにも、「コモ・レノ」の場合、木の風合いが際立つ耳付き加工や、子どもがいる家庭でも安心して使えるような角落とし加工など、細部までこだわることができるのも魅力です。

Eさん

同じ木製のテーブルでもこんな違いがあるんですね。私の場合は、傷がつきにくいセラミック塗装がいいな。木の質感や、傷すらも楽しめるオイル塗装も魅力的ですね!

配置場所やチェアタイプ、床色に合わせて選べる脚の材質&デザイン

天板と合わせて、ダイニングテーブルの表情を大きく左右するのが、テーブル脚。「コモ・レノ」では2本脚タイプを5種類、4本脚タイプを6種類ラインナップ。

四方に椅子を置きたい場合には4本脚、ベンチシートを合わせる場合に出入りしやすい2本脚タイプなど、多彩なバリエーションの中から、形状や材質を選べるのもうれしいですね。

オーダーならではのポイント。納期も心も、ゆとりを持ってオーダーを

ダイニングテーブルをセミオーダーする場合、原則受注生産になりますので、平均50日程度の猶予が必要です。ダイニングテーブルをオーダーするときのポイントについて、売り場スタッフに聞いてみました。

ダイニングテーブルをオーダーするときのポイント

  • 希望の納品日まで、平均50日くらいの余裕を持ってオーダーを
  • 木目や木の模様は個性だと思って楽しむ
  • 高さを決める時は、靴を脱いだときの感覚で

天然木の場合、同じ材種であっても木目、木の模様は一つひとつ異なります。“木のキャラクター”だと思って、愛着を持って使用してくださいね。

見て、触れて、試して。店舗に並ぶ多彩なサンプルをもとに、自分好みにカスタマイズ

店舗へ足を運べば、サンプルも多数用意されています。いろいろな組み合わせ例を比べながら、自分仕様のテーブルをイメージしてカスタマイズできるのも楽しさの一つ。

図面を持参すれば、お部屋の広さや間取り、搬入経路を考慮し、最適なサイズを提案してもらえるのも、ファニチャードームの利点です。もちろん、メンテナンスの相談もOK。家具のプロフェッショナルが、長く使い続けられるように寄り添ってくれます。初めてのセミオーダー家具でも安心ですよ。

サイズも張り地もより取り見取り♪ 憧れのソファをセミオーダー

ファニチャードームでできる、ソファのセミオーダーの基本は、サイズと張り地を選ぶこと。今回は「FREED」というタイプのセミオーダー注文をしながら、ソファ担当の売り場スタッフに魅力を聞いてみました。

Dさん

ソファの決め手はやっぱり座り心地。しっかりくつろげるように材質にもこだわってみようか。

Eさん

掃除機をかけやすいように、脚の高さは少し高めにしたいな!

部屋のレイアウトも自在、搬入も安心。10cm単位で幅が選べるソファ

ソファのセミオーダーの流れ

  • 希望の幅を決める
  • 座面の奥行き、高さを決める
  • 本革、布地、ソフトレザーから張り地、色をセレクト
  • 脚色を選ぶ

実際にソファに座ってみながら、体の大きさやソファでの過ごし方に合わせて、座面の深さや高さを決定します。「FREED」では、標準的な座面の深さ50cmと、深めに座れる座面55cmの2タイプを用意。床から座面までの高さは39cm、44cmから選べるので、体格や家族構成に合わせて選びましょう。

材質や色、機能性などバリエーション豊富。100種類以上の張り地からセレクト

張り地のバリエーションは、実に100種類以上!好みの材質、カラーの中から選べるので、部屋のテイストやライフスタイルに合わせてじっくりセレクトできますね。

最近はペットを飼う方も多いことから、引っ掻きに強いスクラッチフリーファブリックというシリーズなど、ペット対応の張り地を選ばれる方も増えているのだそう。

また、お子さまがいらっしゃる家庭では、汚れに強く、お手入れがしやすいソフトレザーを選ばれる傾向があります。材質ごとに多彩なカラーをラインナップしているので、サイズはもちろん素材感や色、機能面などから好みの組み合わせをお選びいただけます。思い描いた理想のソファが、一気に現実的になってきますね。

存在感を放つ脚にも注目。床材や部屋のテイストに合わせて脚選び

ソファ選びでは、見落としがちな脚の部分にも着目。木製の脚の場合、ナチュラル系の明るい脚と、ダーク系の濃い色味の木材が用意されているので、床材や部屋全体のテイストに合わせて選べるのもうれしいポイント。シリーズによっては、脚の高さを11cmと16cmから選べるタイプもあり、掃除ロボットのサイズや、ソファ下のモップがけのしやすさなど、掃除のしやすさを考慮する方もいるそうです。

さらにソファ購入時の悩みのタネが、搬入の難しさ。「部屋の大きさに合わせて、希望のソファが決まったものの、搬入できないのでは?」という不安が頭をよぎります。近年は背部分の本体と座面、袖部分を分解できるタイプもあります。サイズが気になる方は、図面を持参の上、お気軽にご相談ください。

サイドテーブルやラグ選びもお任せ。ファニチャードームでコーディネート

オーダーソファを購入するときのポイントは、既製品に比べて納品までに時間を要すること。特別なケースを除き、目安としては納品まで3〜4週間程度みていただくと良いでしょう。余裕を持って、ご注文くださいね。

さらに、サイズ面での留意点もあります。店舗の展示品を試す際は、靴を履いた状態で座り心地や高さを確認するため、自宅で靴を脱いだ時の感覚と、多少の誤差が生じることも念頭に置いておくと良いでしょう。

ファニチャードームでは、サイドテーブルやラグなども多彩にそろい、売り場には、生活のワンシーンをイメージできるコーディネート空間が随所に設けられています。ソファに合わせて、リビングをトータルコーディネートしながら、ソファの完成、到着を心待ちにする期間も楽しみたいですね。

 

■執筆者プロフィール

ファニチャードーム・コラム編集者

ファニチャードーム・コラム編集者が、多彩なラインアップとお客様に寄り添ったサービスを兼ね備えた「ファニチャードーム」の魅力をお届け!家具や雑貨を、お求めになるために「ファニチャードーム」に来ていただけるお客様にとって、役に立つ豆知識や家具の選び方、インテリアコーディネートのコツをお伝えしていきます。

Shop

本店(名古屋)

[平日] AM11:00~PM7:30
[土/日/祝日] AM10:30~PM8:00

店舗詳細
岡崎店

[平日] AM 10:00~PM 8:00
[土/日/祝日] AM10:00~PM8:00

店舗詳細
Share SNS
最新情報やお得な情報を
お届けします