BLOG

座り心地NO.1ダイニングチェア
座り心地NO.1ダイニングチェア

みなさん、こんにちは。

ファニチャードーム本店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今日はたくさんのイスの取り扱いがある中で、

ファニチャードームのダイニングスタッフが『自分の好きな座り心地のチェア』を選び、みごと一位に輝いたダイニングチェアをご紹介します。

◯SEOTO-EX(飛騨産業)

一度座っていただくと『立ち上がりたくない思ってしまう』と言われたイス。

2011年にデザイナーの川上元美氏が飛騨産業で発表したSEOTOをベースに、人間工学と医学的見地を基に作られたチェアです。

その座り心地の良さの秘密は…

①身体の負担を軽減するシート

お尻を包むような形状のシートは、座面の後ろが少し立ち上がっています。

こうすることで、骨盤が後方回転するのを抑制し、ピタッと支えてくれます。

②背骨のラインを意識した背もたれ

自然な背骨のラインを無理なく維持できるように、横方向と縦方向にそれぞれカーブさせた3次元形状の背もたれなっています。

さらに、クッション性の良いウレタンがしっかりと身体を支えてくれます。

座り心地だけでなくデザインも素晴らしく、

斜めにまっすぐ伸びた後ろ脚がとっても印象的です。

セオトEXに写真のようなロング肘タイプと、スッキリしたセミアームの2種類取り扱いがございます。

たくさん説明しましたが、本当に腰がラクなチェアです。

腰痛持ちの方には特にオススメです。

最高の脚をお探しの方

ぜひ一度ダイニング売場にて座り心地をお試しください♪

Share SNS
最新情報やお得な情報を
お届けします