お得な情報がいっぱいの名古屋店スタッフブログ

FURNITURE DOME

MENU

本店ブログ

2020.05.05

テーブルに合わせたチェア、揃ってます!

こんにちは!

ファニチャードーム本店のブログをご覧いただきありがとうございます。

5月に入って気温が上がり、景色も新緑に変わってきましたね。

今回は、以前にご紹介した『COMO(コモ)/LENO(レノ)』シリーズとセットでよく売れているチェアをご紹介します!

まずは、『COMO(コモ)/LENO(レノ)』シリーズのおさらいから。

COMOは、充実した仕様から選べるオーダーテーブル。

LENOは、ボリューム感があり、サイズオーダーが可能なオーダーテーブル。

天板は銘木5材種と2種類の塗装仕上げから、脚は9種類からお選びいただけます。

☆詳しくは、3月15日の本店ブログをご覧ください!

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

ここからは『COMO(コモ)/LENO(レノ)』シリーズのテーブルとセットで売れているチェアをご紹介していきます!

まず、人気NO.1のチェアがこちら!

『シティ アームチェア』

背もたれのカーブが背中にフィットして当たりが柔らかく、横幅が広めなので男性でもゆったりと座ることができます。

また、短めのアームの「チョイ肘」で使い勝手が良いのがポイントです!

肘付きですも短めなので立ち座りがしやすく、少し肘が置けるだけでもリラックス効果があります。

別売のカバーも2色あります。

女性に人気の丸みのあるデザインと、男性もゆったりと座れるサイズ感が人気の秘密かもしれません!

次に、『ジェス アームチェア』

こちらもチョイ肘のチェアです。

座面と背もたれはレザー(合皮)張りで、カラーはグレーのみとなります。

木部が細くアームチェアの中でもスリムなデザインなので、サイズやテーブルのデザインを選ばないのも合わせやすい理由の1つだと思います。

そして、『ロヴィ チェア』

こちらは、まず一度手に取って持ち上げてみてください!

※『ロヴィ チェア』は、NA色がクルミ材となります。

他のチェアよりも格段に軽く、チェアを引いたり押したりする動作やお掃除で持ち上げる際の負担を軽減してくれます。

また、クッション座面ばかりでなく、板座の『タウン チェア』もございます!

板座のチェアはどうしても重量が増してしまいますが、長期でご使用頂いても座面のヘタリが無いのがメリットです!

お尻が痛い時は座クッションを敷いて使えて、クッションがぺちゃんこになったら取り替えればメンテナンスも楽チンです。

最後に、『COMO(コモ)/LENO(レノ)』シリーズで高さをオーダーした場合、テーブルの高さに合わせてチェアの高さも調整する必要があります。

座面高さのオーダーができて材種も選べる国内生産のチェアで、実際に店舗でご覧頂けるチェアをご紹介します。

座面の張地もお選び頂けます!

※オーダーで受注生産となりますので、ご用意までに日数を要します。あらかじめご了承ください。

ハイバックチェアやチョイ肘チェアなど、お好みに合わせてお選び下さい!

チェアも毎日手に取って扱うモノです。実際に触れて、持ち上げて、座って、お試し下さいませ。

ご来店お待ちしております。

店舗情報本店

所在地 名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
(ポートメッセなごや隣)
営業時間 [平日] AM11:00~PM7:30
[土・日・祝日] AM10:30~PM8:00
休業日 不定休
休業日のご案内はこちら

所在地
名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
(ポートメッセなごや隣)
営業時間
[平日] AM11:00~PM7:30
[土・日・祝日] AM10:30~PM8:00
休業日
不定休
休業日のご案内はこちら

  • 特集
  • コーディネート実例